フラワーブランディング、はじめませんか。



おもてなしの場や、お祝いの場、お披露目の場など、
ビジネスの大切なシーンで最初に目にするもの。
それは、お花です。
そう考えると、ロゴやウェブサイト、名刺などと同じように、
お花も、ひとつの重要なブランディングアイテムであると私たちは考えます。

お花を贈るシチュエーションや、飾る場所、時間など。
細部にわたるヒアリングをもとに、ブランドに敬意を払いながら
どんなお花がもっともその場にふさわしいか、
どんなお花が喜んでもらえるのか、
クライアントと一緒にチームとなって最上のおもてなしを考える。

テイストに関係なく、最もクライアントらしいお花を。
そういう意味で、私たちは花屋でありながら、
スタイリストのような気持ちで仕事をしています。

また、いままでは生花では難しいとされていた、
全国各地に広がる店舗や支店などにも統一されたトーンで
お花をおつくりすることも可能です。

おもてなしのお花から、ギフトまで。
幅広く「らしさ」を表現できる、フラワーブランディング始めませんか?